トレンドニュースステーション

Read Article

21人が死亡…日本全国に広がる“殺人ダニ”に注意

これまでに21人が死亡しています。死に至るウイルスを持ったダニが全国各地で見つかり、これから春に向けて注意が必要です。

SFTSウイルスはマダニを媒介して感染し、西日本でこれまで53人が感染し、発熱や出血などの症状を訴え、21人が死亡しました。

田村厚生労働大臣:「草木の多い所に入る時は、肌をなるべく出さないようにして」

感染者が見つかったのはいずれも西日本でしたが、国立感染症研究所の調査で、このウイルスを持ったマダニが北海道から九州まで23道府県で見つかりました。このウイルスに有効なワクチンはなく、厚生労働省が注意を呼び掛けています。

映像提供:国立感染研究所

引用元: 21人が死亡…日本全国に広がる“殺人ダニ”に注意.

Return Top